独立行政法人国立病院機構 大分医療センター

〒870-0263 大分県大分市横田二丁目11番45号

TEL 097-593-1111

診療科・部門ご案内 Section

薬剤部

薬学生・就職をお考えの方へ

薬剤部の見学は、随時受け付けております。 日程を調整し、スタッフが対応致します。
まずはお気軽にご連絡ください。

連絡先

電話(病院代表) 097-593-1111

メール(薬剤部) 617-OitaYakuzai@mail.hosp.go.jp

新人教育の流れ

『新採用薬剤師 教育マニュアル』の中に、4週間の教育スケジュールを作成しています。
項目ごとに担当薬剤師を決め、講義や実技を行います。
早期に職場に慣れ、業務を遂行できるための内容と日程でスケジュールを組んでいます。

マニュアルの内容についてはこちら

先輩たちの声

3年目の薬剤師

薬学生の皆さん、こんにちは。このページを見てくださっているということは、当院に興味を持ってくださっているのかな…と思います。
さて、私の業務内容です。入院の方やご家族への服薬指導、担当病棟のラウンドへの参加、糖尿病教室での薬の講義、NSTの一員として誤投薬のチェック等を担っています。患者さんに薬の使用方法、服薬意義などを理解していただき、退院後も適切な服薬ができるような指導を心がけています。幅広い知識が要求され勉強の毎日ですが、見守ってくださる先輩方、医療スタッフ、個性豊かな同期に恵まれ日々研鑽に励んでいます。是非一度当院に見学にいらしてください。

5年目の治験薬剤師

最初の2年間は調剤や服薬指導をしていましたが、3年目から治験管理室でCRC(臨床研究コーディネーター)薬剤師として仕事をしています。CRCの仕事は、医師や看護師、検査技師、放射線技師等、他部署との調整や、医師と患者さんとのコーディネート業務、治験データの作成、契約交渉等、多岐にわたります。初めは大学や実習では習わなかったことばかりで戸惑いました。しかし、まだ世に出ていない新薬に携わる業務は日々新鮮です。治験の仕事を始めてまだ2年ですが、薬剤部や他部署の方々の助けをかり、今はこの仕事にやりがいをもって取り組んでいます。

薬剤師募集について

募集要項等の詳しい内容については、国立病院機構九州グループのホームページの「採用情報・学生募集」をご覧ください。

国立病院機構九州グループHP