独立行政法人国立病院機構 大分医療センター

〒870-0263 大分県大分市横田二丁目11番45号

TEL 097-593-1111

病院のご案内 About

院長のご挨拶

院長 奈須 伸吉

院長
奈須 伸吉

2021年4月より大分医療センターの院長に就任しました、奈須伸吉です。当院の勤務は23年目で、昨年度までの4年間は当院の副院長を務めましたが、この度、穴井秀明前院長の後を引き継ぐことになりました。専門は泌尿器科です。

昨年度、当院は大分県下最多数の新型コロナウイルス患者を受け入れて治療しました。一方では、2度の院内クラスターが起き、入院患者さんなどが罹患され多大なるご迷惑をお掛けしました。その後、全職員が踏ん張り、クラスターは収束しています。

感染対策をさらに徹底させ、今年度も一般診療と新型コロナの診療の両方を継続いたします。そこで、今年度の当院の病院目標の中の一つを、「共同体の一員として、互いに尊重し合い、思いやる姿勢を持つ。」と定めました。人と人との分断を進める新型コロナウイルス禍の中で、職員間で不協和音が生じないように心がけたいからです。まず職員間で、自分自身を大切にし、相手を尊重して相手の気持ちになって行動すれば、当院の基本理念 “「愛の心・手」で病める人々に寄りそう医療” が、患者さんや家族などの他者へも自然と行えると思います。

一世紀に一度のウイルスパンデミックに遭遇し、どの医療機関も診療と病院運営がとても難しい時期でしょうが、これを不運な時期とは決して思わずに、職員一丸となり大分県東部地域の皆様から信頼される中核病院を目指しますので、何卒よろしくお願いいたします。

令和3年4月