独立行政法人国立病院機構 大分医療センター

〒870-0263 大分県大分市横田二丁目11番45号

TEL 097-593-1111

医療関係者の皆様へ Profession

地域医療連携

総合支援センターのご紹介

総合支援センター直通電話を開設いたしました(2017年4月1日)

TEL 097-593-1112

室長挨拶

総合支援センター長
副院長
奈須 伸吉

 大分医療センター総合支援センター長の奈須伸吉です。医師会及び連携医療機関・施設の方々には、いつも当院をご利用いただき誠にありがとうございます。
 今年度、従来の地域医療連携室に入退院支援部門が加わり、外来フロアー内で移転して、新たに総合支援センターとして生まれ変わりました。多職種による医療チームで、病診・病病連携、院内の全部署との連携・調整を行うとともに、患者さんの福祉および入院と退院・転院などがスムーズに出来るように支援しています。
 皆様からのご指導ご鞭撻を賜りながら、大分県東部地区の皆様のために誠心誠意尽くしますので、何卒よろしくお願いいたします。

総合支援センターの場所

窓口

総合支援センタースタッフ

総合支援センターの取り組み

ご紹介患者さまの受付窓口です。

ご紹介いただく患者さまの便宜を図るため、事前にFAXで患者さまの保険情報等をご連絡いただけば、担当診療科にカルテを準備しておきますので、患者さまの待ち時間が短縮できます。
※ 検査依頼(CT・MRI・心臓CT・骨密度・骨シンチ等)のご希望の場合は、放射線科受付への電話予約が必要です。
こちらから放射線科についてご覧になれます。

「大分医療センターオープンシステム」として開放型病床を設け、地域の先生方と当院医師との共同診療をとおして地域医療を推進しています。

まだ登録されていない先生方には、是非オープンシステムに登録していただき、地域医療連携を図ってまいりたいと思います。
こちらからオープンシステム登録機関についてご覧になれます

「心電図判読無料サービス」の受付窓口です。

連携医の先生方からのご依頼に応じて、心電図を判読するサービスを行っています。
(24時間対応)
電話連絡の上、心電図をFAXで送っていただくと、循環器科の医師が判読し、すぐに電話報告いたします。

「救急症例検討会」などの勉強会を開催しています。
セカンドオピニオンの受付窓口です。

こちらからセカンドオピニオンについてご覧になれます。

医療相談窓口です。

医療相談窓口では、患者様やご家族様が安心して医療を受けていただけるよう、病気にまつわるいろいろな悩みごとについて、専門の職員(ソーシャルワーカー・看護師)が相談をお受けしています。
こちらから医療相談窓口についてご覧になれます。
こちらからソーシャルワーカーについてご覧になれます。

広報活動を行っています。

当センターの診療内容・行事等を幅広く知って頂くため、「診療の御案内」や地域診療連携情報誌「のぞみ」等で御案内しています。
こちらから病院情報についてご覧になれます。

お問い合わせ先

大分医療センター 総合支援センター

住所 〒870-0263 大分市横田2丁目11番45号
TEL(直通) 097-593-1112
FAX(直通) 097-528-9651
FAX(代表) 097-593-3106

ご紹介いただいた先生方へ

総合支援センターでは、ご紹介いただいた患者さまの診察がスムーズに行われるよう、カルテの事前作成などの準備を行っております。
また、紹介患者受診報告書のFAX送信、外来診察医担当表の送付等を行い、地域の医療機関からのお問い合わせ、ご相談等、ご連絡の窓口として迅速、確実に対応いたします。
ご紹介いただいた患者さまにつきましては、当院での急性期の治療が終わりましたら、速やかにご紹介元の先生にお返しすることにより、緊密な医療連携の推進に努めてまいります。

ご紹介の手順

ご紹介いただく患者さまの待ち時間短縮のため、紹介FAXによる受付をしています。 紹介患者FAX送信表にご記入の上、総合支援センターまで送信して下さい。事前に診療録を作成してお待ち致します。

※入院を急ぐ患者さま、又は緊急を要する患者さまについては・・・
担当科医師、又は総合支援センターに直接お電話ください。
こちらから 「外来診察医担当表」をご覧になれます。