独立行政法人国立病院機構 大分医療センター

〒870-0263 大分県大分市横田二丁目11番45号

TEL 097-593-1111

バンコマイシン耐性腸球菌(VRE)関連情報最終更新日:
2022年3月31日

バンコマイシン耐性腸球菌(VRE)の発生と患者受け入れ制限について(第1報)

 この度、2月3日に一部病棟の入院患者さんよりVREが検出されました。これを受けて、同病棟の患者様のスクリーニング検査を行い、2月28日までに、計11名の患者様よりVREが検出されました。

 院内感染対策を強化し院内での感染の広がりを最小限に抑えるために、本日より3月6日までの間は当該1個病棟の入院制限をさせていただきます。

 一方で、他の1個病棟を新型コロナ感染症患者用に使用中ですので、現在一般患者用に使用できる病棟は残り2個病棟のみで現在満床に近い状態です。

 今週中は当院の入院受け入れに大変ご迷惑をお掛けすることになりますが、何卒ご理解とご協力のほどお願いいたします。

2022年3月1日  大分医療センター 院長 奈須伸吉

バンコマイシン耐性腸球菌(VRE)の発生について(第2報)

 その後、当院の一部病棟のスクリーニング検査を実施し、3月29日時点で7名の患者様よりVREが検出され、計18名となりました。

 今後は、これまで以上に感染対策の強化および環境整備の強化を行って参ります。

 患者さんならびに関係者の皆様には大変ご心配とご迷惑をおかけしますが、今後の経過と対応等につきましては、引き続き病院ホームページでご報告いたしますので、何卒ご理解とご協力のほどお願いいたします。

2022年3月31日  大分医療センター 院長 奈須伸吉

バンコマイシン耐性腸球菌(VRE)Q&A